イメージ画像

ななからの緑茶紹介二

皆さん、こんにちは。
ChineseLifeのななと申します♪♪


緑茶といえば、
春、夏、秋に生産されることができます。
季節によると、味わい、色合い、香りなども全然違います。

春の緑茶は芽が肥えて、色が翠緑、しっかりしているお茶です。淹れた茶湯の味わいが濃くて、まろやかでさっぱりしています。それに、淹れた茶葉が柔らかいです。

夏の緑茶はサラサラしている外形であり、雑な色です。淹れた茶湯の味わいが少し苦くて、葉脈が明らかにします。

秋の緑茶は細くてしっかりしている外形であり、軽くて薄いであり、淹れた茶湯の色合いが薄くて、香りが淡いです。
 

 

14.jpg写真:桃の茶海


どこでも、いつでも、笑って行きましょう♪♪a

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

← 前の記事へ  ななからの中国十大茗茶紹介
ななからの授業感想  次の記事へ →

詳細情報

2012年4月21日 (01:42) | コメント(0) / カテゴリ:牟娜@上海

コメントする




このページの先頭へ